セシュレルについて

セシュレルには副作用はあるの?敏感肌でも使えるの?

投稿日:

敏感肌だと安心して使える化粧品を探すのに苦労しますよね。

肌に優しいとされる化粧品を使ってみたけど肌荒れしたり、赤みが出た、ヒリヒリと刺激を感じる。

特に美白したいけど使える美白クリームって意外と少ないものです。

このページでは敏感肌の方でも副作用もなく安心して使える「セシュレル」についてまとめてみました。

敏感肌で美白クリームを探している方の参考になれば嬉しいです。

セシュレルに副作用はあるの?

セシュレルは医薬部外品の化粧品に分類されます。成分を見ても植物由来のものが多く、界面活性剤など添加物も無いので副作用の心配はほとんどありません。

各種テストもクリアしているので敏感肌の方でも安心して使うことができます。

セシュレルに含まれる美白成分は「トラネキサム酸」「グリチルレチン酸ステアリル」の2つ。

これらは医療機関でも処方される「シミ消しの成分」です。シミの原因となる色素の沈着や炎症を抑制する働きがあります。「トラネキサム酸」「グリチルレチン酸ステアリル」は美白成分のなかでは低刺激で、敏感肌のかたでも使用できる成分となっています。

セシュレルは敏感肌の方にも安心して使えるように各種テストを行っています。

  • 敏感肌対象パッチテスト
  • 累積刺激性テスト
  • アレルギーテスト

パッチテストは1回の塗布に対しての判断となりますが、アレルギーテストでは40日近くかかります。

セシュレルは製品の刺激性をより正確に試験するために、より時間も手間もかけたテストを行っていますので敏感肌の方にもおススメできる美白化粧品となっています。

敏感肌の方は潤い不足で肌に刺激が受けやすい

セシュレルは低刺激の美白クリームですが、肌には個人差がありどうしても肌に合わない方も稀にいます。

敏感肌ですと、生理前やホルモンバランスの変化などで肌の状態が変化した時に、普段なんでもなかったものがシミたりすることがあります。

敏感肌ですとそれは潤い不足が原因となっていることが多いです。ホルモンバランスが崩れて肌の保水力が低下し、肌のバリア機能が低下。結果として肌への刺激に敏感となっているためです。

ですので、敏感肌の方は肌のバリア機能を上げるため保湿ケアが重要となります。

セシュレルには植物由来の保湿成分もしっかりと配合されていますし、セシュレルサプリが体の内側から保湿をサポートします。

クリームとサプリで保湿力を上げるので、セシュレルは敏感肌の方に人気となっています。

セシュレルはモニターセットで試せるから安心

セシュレルが敏感肌の方から支持される理由の一つは、モニターセットで1週間お試しができる点です。

実際に肌につけて試すことができるのは、敏感肌の方にとっては嬉しいポイントです。

しかもお値段も980円と手ごろな価格になっています。モニターセットで試して良ければその後も割引価格で購入することができます。

詳しくはセシュレルの公式サイトでチェックしてみてくださいね。

>>セシュレル公式サイトはこちらから

-セシュレルについて

Copyright© セシュレルの美白効果は本当なの?購入前に知っておきたい事まとめてみました! , 2018 All Rights Reserved.